こんな言もあるのかな

 折りに触れて、日常垣間見る不可解、ならびに不世出な事件を紹介して、自分なりに考えて、コメントして、「真」を言究できたら最高です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

放射能が混在した廃棄物の焼却によってどのような健康に及ぼす影響があるのだろうか?

04-18追加・修正

 既報人工放射能と自然放射能の健康に及ぼす影響はどのように違うのだろうか?と思っていますが、放射能が混在した廃棄物は多種多様であり、その区別は難しく、その実態は明らかではないと思われます。

 より厳格な食品、産業廃棄物などの正規の放射能含有基準を決めたとしても、所詮、「零」ではないので放射能被曝に対する適切なる防護、および体内にいかに滞留させないように、免疫性を高めて、後は排泄による生物学的半減期に任せるしかないと思われますが、


 別報にて排泄物、汚染物洗浄などを含む下水汚泥中の放射能、放射能が混在した廃棄物の焼却などから、将来的にどのような影響を及ぼすか?人為的および風化的な拡散放射能に汚染されたさまざまな物質の影響は避けられなく、今後とも、自然放射能として増加していき、最善なる浄化は何百年たっても解決できなく、人間が進化するしかない?厄介なものと杞憂しています。

 別報の引例ダイヤモンドオンライン
【第7回】 2012年10月25日
井部正之 [ジャーナリスト]
焼却炉のフィルターをくぐり抜ける放射能
拡大する管理なき被曝労働(1)
によれば、「焼却炉にはバグフィルター(工業用集じん装置)があるから、外に焼却灰が出ていかない? そんなはずありませんよ」という。

 
身近な例として、以前から問題となっている放射能が大量付着した瓦礫焼却後のバグフィルターの焼却によってどのようなことが考えられているか調べました。

瓦礫焼却後のバグフィルターを大阪市が焼くことについて明治学院大学の熊本教授に質問しました
http://d.hatena.ne.jp/ishikawa-kz/touch/20130617/1371457138
「明治学院大学教授で環境経済、環境政策、環境法がご専門の熊本一規先生に今回の大阪市のバグフィルターの焼却についてコメントをいただきました。

熊本先生から公開の許可をいただきましたので、転載いたします。

皆さん参考になさってください。

まず私の質問から


--------------------------------------------------------

明治学院大学熊本一規様

いつもお世話になっています。

突然のメールで失礼いたします。

緊急に質問したいことがありメールしまし た。

大阪市環境局の舞洲工場(焼却炉)では、先月半 ばから6月14日までメンテナンスで、焼却炉は 停止されていましたがバグフィルターを取り 換え、明日から瓦礫をまたやきはじめる予定 です。

瓦礫がなくなり焼くものがあるのかという懸 念が出されているのですが、今回複数の情報 筋が環境局に電話してわかったことは、瓦礫 焼却時に使用されたバグフィルターを舞洲焼 却炉で焼くかもしれないというのです。市議 会を始め市民からもバグフィルターを焼かな いで保存すべきという声があります。私もリ スクはもとよりバグフィルターに着いた放射 能などの汚染物質を検査してほしいと考えて います。焼却の具体的なデータとして大切だ と思い、がれきに反対されている市会議員に もそのむね伝えました。

熊本先生、放射能などが付着した恐れのあり バグフィルターの処分について、どのような 懸念が考えられますか?また通例バグフィル ターはどう処分されていますか。安全面、法律面などご指摘下されば助かります。

また、お返事を仲間や広く人々と共有したい とも考えています。ブログやメーリングリス トへの転載の可否を教えてください。

以上突然のお願いですが、よろしくお願いいたします。

イシカワ拝



元のメッセージ-----
(熊本先生の返信)

(熊本先生の返信)

送信者: Kumamoto Kazuki

Sent: 2013 6,月,17 00:26:09 Re: 質問です。大阪市環境局舞洲工場でバグ フィルターが焼却処理されるかもしれませ ん。



通常の廃棄物の焼却の場合にも、バグフィル ターの取替時に旧バグフィルターを焼却炉に 入れて燃やすことがあるとは聞いていまし た。そんなことをすれば、バグフィルターに 捕捉された物質がまたバグフィルターに捕捉 され、また焼却炉に入れられ、……と無限に 循環することはいうまでもありません(もち ろん、捕捉されないで大気中に放出される分 もありますが、放出分を除いたものが循環し ます)。ですから、バグフィルターを焼却炉 に入れて燃やすことはこっそり行なっている と思っていましたが、大阪市では公表してい るそうで、驚きました。

廃棄物処理法に基づけば、使用後のバグフィ ルターは、当然、管理型処分場ないし遮断型 処分場に埋め立てることになります。しか し、その場合にも環境汚染の恐れがあること は、4月の大阪での市民集会でお話ししたと おりです。

現場のことに詳しい辻芳徳氏にもお聞きにな るとよいと思います。

このメールは、公表されてもかまいません。 熊本一規

--------------------------------------------------------

バグフィルターの焼却はあまり公にでなくこっそり行われてい るようで、私たち市民に対して「焼くかもし れない」といっていることにも熊本先生は驚 いておられるようです。 それくらい表だっていえないことなのかもしれません。

フィルターのメンテナンスや処理する会社のページでは自家焼却処理できるが、特別管理産業廃棄物として処理すると書いています。

熊本先生が埋め立てといってるのはそれでそれすら熊本先生によれば汚染拡散を防げないと。

バグフィルターを燃やしてもその汚染が一部 漏れ出すことやそれを除いたぶんがバグフィルターにくっついて、無限に循環してしまいます。

瓦礫は一部しか濃度検査されておらず、バグフィルターの煤塵は大事なデータです。燃やさないで検査してほしいです。

今回は放射能など有害物質をチェックして 黄色いドラム缶に詰めるしかないではないか と私個人は考えています。

しかし大阪市環境局は安全なものを燃やしたといった手前、あるいは、邪推ですが検査されると困るのか焼却を進めようとしています。

無自覚な日本の焼却行政がここにも。

環境問題にあまり関心がなかった皆さんも例え「直ちに問題ない」としても少し関心を持っていただけないでしょうか。」という。

 焼却ダイオキシンの問題は高温焼却で解決されましたが、微細な放射能は自然界を輪廻変転することは避けられないようです。
放射能による汚染物は粗大な使用済み核燃料、廃炉によって生じる廃棄物を含めて、大小さまざまと思われます。




スポンサーサイト
  1. 2014/04/18(金) 23:12:15|
  2. 環境放射能
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<水素水は老化の一因である活性酸素を取り除く効果が期待できるそうだ。 | ホーム | 発想を転換して「リンスした後シャンプーすると髪がボリュームアップする」との説が話題に!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tetsuturedure.blog.fc2.com/tb.php/44-0b3230c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。